HOME>記事一覧>どんな仕組みになっているのか、どのように利用するのかの基本

宅配とはどのようなものなのか

アイロン

クリーニングを利用する方の多くは、クリーニング店の窓口に衣類などを持ち込み、数日後にまたお店に取りに行くという方法をとっていることと思います。実はクリーニングの利用方法は窓口に持ち込むだけではなく、宅配してもらうという利用方法があります。一般的に宅配クリーニングと言われているものです。端的に言うと、自宅などにクリーニングを取りに来てくれて、クリーニングが終わるとまた自宅まで届けてくれるというサービスです。全て自宅にいるままで完了してしまうという利点があります。名古屋の個人利用だけではなく法人でも多く利用されています。

サービスの内容と金額

洗濯物とアイロン

宅配クリーニングの業者は数多くありますが、ネットで注文し箱詰め、自宅に取りに来てくれて出来上がったら自宅に届けてくれるという流れは基本どこも同じです。気になるのは料金面です。クリーニング店の場合1つのアイテムにつきいくらという風に決められますが、宅配クリーニングの場合は1箱ごとのパック料金になっている場合がほとんどです。1箱に10点入れていくら、5点入れていくら、また1箱に詰め放題でいくら入れても同料金というサービスもあります。実際の金額は宅配クリーニング業者によりそれぞれですが、1箱10点で1万円程度のところが多いようです。お店では1点で高額になる厚手のコートやスーツなどをまとめてクリーニングしたいときなどはお得です。名古屋で宅配クリーニングを利用したい場合は、いろんな業者をチェックして選ぶのがポイントです。